リンス?コンディショナー?トリートメント?

こんにちは!
今回は お客様からよく聞く質問です!
リンス、コンディショナー、トリートメントって何が違うの?
今はネットも発達し 検索すれば色々な考えや回答が出てきますが
ここでは僕の考えをお伝えしたいと思います。
まず、よく言われるのが 大きく2つに分けられること。
1.リンス、コンディショナーは髪の表面に吸着
2.トリートメントは 髪の内部に栄養を与える
その通りだと思います。
市販によく見られるリンス、コンディショナーは 洗い上がりの質感重視
で作られているものがほとんどです。効果はあくまで一時的。
美容室でよく見られるトリートメントは 長期的な髪質のキープ
を考えており 長い目で見て 良い状態が維持できる物をパーソナルに選べるようになっています。
ただし!!
本当によくある勘違いですが
今の美容業界に 髪の細胞を復活させたり栄養を与えて再生できるものは存在しません。
どんなにパーマ、カラーをしても トリートメントすれば大丈夫♪ なんて便利なものはないんです。
もちろん それらを使用することにより ある一定の状態を保つことはできますが。
本当に大切なのは いかに髪にダメージを与えずに生活ができるか です。
どうすればダメージを最小限に抑えてパーマ、カラーができるか
紫外線のダメージ、乾燥のダメージ、コテ等で巻くことによる熱のダメージ
言い出したらキリがありません。
(かといって どんな施術やダメージを受けようとも 強靭な髪質の方も中にはお見えです。
そんな方は幸運です。ヘアケアにお金を使わなくていいんです。笑)
ただ それらを解決するには
美容師サイドの施術力やホームケアの提案が鍵となります。
一人として同じ髪質の方はいません。好みも違います。ライフスタイルも違います。
だからこそ 僕たち美容師がプロとして 的確なアドバイスをする。
そんな当たり前の事を 当たり前に提供する。
僕自身まだまだ若輩 100%できるとは言えません
でも 何とかしたい。一人間として 宣伝に流されず 真実を伝えたい。
そんな風に考えながら日々過ごしています。
少しでもみなさんの髪が良い状態になりますように、、、、、
では、また!

WORKS 高田 健吾